自分だけのレシピ帳が作れるアプリで毎日の料理を時短!ネットレシピ利用者必見

おすすめ
スポンサーリンク

ネットで見つけたレシピや自分で考えたレシピを、1箇所にまとめられたらいいのになぁ〜なん思ったことはないですか?

いちいちネットで検索するのも手間だし、お気に入りレシピが増えてくるとブックマークから探し出すのも一苦労ですよね。

なんかいい方法はないものか・・・と思っていたときに、発見したアプリがこちら!↓

レシパル - 毎日使えるお料理レシピ手帳

レシパル – 毎日使えるお料理レシピ手帳
 
開発元:Naia Inc.
無料
posted withアプリーチ

この機能がほしかったの~~!ってのがたくさんあって、まさに痒いところに手が届くなぁという印象。

ということで今回は、自分の中での大ヒットアプリ「レシパル」についてご紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

「レシパル-毎日使えるお料理レシピ手帳」とは?

料理サイトで見つけたレシピや自分のレシピを、全部1つにまとめて管理することができるアプリです。

現在(2019年3月)、iPhone、iPad、iPod touchに対応しています。

 

「レシパル」でできること

フォルダやタグでレシピを自由に整理できる

フォルダ名やタグに自分で好きな名前を付け、レシピを分かりやすく整理することができます。

「お肉、魚、野菜…」でカテゴリ分けするも良し、「主食、主菜、副菜…」で分類することも可能です。

ブラウザのブックマークに保存するよりも、スッキリと分かりやすくまとめることができますね。

 

マイレシピを写真で保存できる!!

自分のレシピを、写真や文字を使って保存することができます

わたしの場合、「自分で考えたレシピ」と言えるものはほぼないのですが、本で見つけたお気に入りのレシピを写真で保存するのにこの機能は大活躍してくれてます!

正直、文字で入力するのは大変なので(^_^;)

写真は画面いっぱいに表示され、次の写真をスライドで表示することもできるので、操作性も文句なしです!◎(他のアプリだと写真を拡大できなかったり、スライドで表示することができなかったりすることが意外と多い!かなり不便です。)

 

Safariなどからも簡単に保存できる!!

Safariで検索したページや、共有機能がある料理アプリから、直接レシピを登録することができます。

この機能がかなり便利で、操作もとっても簡単なので気に入ってます。

レシピ保存方法(共有機能の使い方)

  

「レシパル」のアイコンがでてこないときは?

 

 

フリーワード検索でタイトル・材料・メモから探せる!!

登録したレシピはフリーワードで検索できるのですが、それがタイトルのみならず材料やメモからも絞り込み(検索)ができるのです。

例えば「キャベツで何か作りたい!」ってときに、キャベツで検索すると、キャベツを使ったレシピがずらーーっと表示されます。

冷蔵庫に余ってるものを消費したいときにも便利な機能ですね。

 

複数のレシピをまとめて見れる!!

お料理する時って、たいてい複数のレシピを同時進行で作りますよね。

そんなときに便利なのが、「今日の献立」機能!!

その日に作りたいレシピを「今日の献立」にまとめておけば(まとめるのも簡単)、いざ作るときにレシピをワンタップで簡単に切り替えながら見れるようになります。

これでいちいちSafariのタブを切り替えたり、アプリ間を行ったり来たりする手間が省かれます

 

対応していないサイトでも保存は可能

現在(2019年3月)レシパルに対応しているレシピサイトは13サイトあり、有名どころはしっかりと網羅されています。

⦅例⦆

とはいえ、これ以外のレシピサイトは保存できないということではありません

料理の写真が反映されたりされなかったりするのですが、保存自体は可能です。

 

毎日の料理を記録できる

レシパルには、日記として日々の料理写真とコメントを残せる機能があります。

毎日のお料理をSNSで発信される方もいますが、レシパルは自分だけの楽しみとしてこっそりと保存することができます(笑)

 

また、その日の献立をレシピとともに記録できる機能もあるので、

「日記はちょっと面倒くさい」という方でも、メニューだけでも記録しておけば次に献立を立てる際の役にも立ちます

 

レシパルでできないこと(デメリット)

無料で保存できるレシピは最大150個まで

まず、最初の状態で無料で保存できるレシピの数は「50個まで」という限りがあります。

そして、ツイート(最大4回)することによって最大150個にまで増やせるのです。

もしそれ以上に増やしたければ、pro版を購入(¥240)するしかありません。

わたし自身、普段はあまり課金したくないなぁ〜と思ってしまう方なのですが、240円で毎日の無駄なレシピ検索がなくなると思えば安いと思いました。

 

iPadとiPhoneで共有(同期)できない

これは非常に残念な点!!

iPadの大きい画面でレシピを見たいのに、レシピの情報が共有できないためにどちらか一方の端末で使うしかない状況です。

ココだけが本当にもったいない。改良されないのかなぁ・・・?

 

まとめ

レシパル、個人的にはかなりヒットしたアプリでした。

レシパル - 毎日使えるお料理レシピ手帳

レシパル – 毎日使えるお料理レシピ手帳
 
開発元:Naia Inc.
無料
posted withアプリーチ

オススメポイントはやはり、Safariからのカンタン登録と、材料検索ができることと、複数レシピがカンタンに見れる「今日の献立」機能!

今までレシピのネット検索でかなりの時間を取られていた気がするので、その煩わしさから解放されてかなり嬉しいです。

わたしもまだ使い始めて1か月、登録したレシピ数はまだまだ少ないのですがこれからもっと増えていけばpro版(有料)も購入する予定です。

「レシパル」は、ネットレシピをよく検索する方にとってかなり使えるアプリだと思います。毎日の料理、減らせる手間は少しでも減らしていきましょうー!